オズ はじまりの戦い

オズ はじまりの戦い、見てきました・・・が!
30代の男が一人で見に行く映画ではないな・・・と切実に感じた映画でした(汗





カラフルでファンタジック。そんなディズニーカラーがとても強い映画でした。
個人的に好みではないかなあ、と思います。


ポーターな格好した猿や陶器の少女などかわいいキャラ、超美人な外人女優さんも出演します。

また、序盤で主要人物がだまされていた点や、自分が抱く自分の理想を他人が求めているわけでないということに気づかせてくれる所などが非常に良いと感じてます。



超どうでも良い脇話になりますが、私が「オズ はじまりの戦い」をディズニー映画と判断できたのは、オープニング。あっ……!やっちまったかな??と。。。興行収入ランキングだけを見て映画に行く愚行に深く反省。


見に行く映画の事前情報くらいは調べるようにしときましょう。自身の反省という意味も込めて。。。
ではまた。










[オズ はじまりの戦い] ブログ村キーワード

| 洋画
映画レビュー」の先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。